ぶいふぇべうふ

昔プレイしたゲームだったりの感想をかいてます。

アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-をプレイした感想

よかった点

まずはグラフィック、シリーズ通してどれも素晴らしい。
崖なんかの背景だとか、大量の植物とか
どれも綺麗で手を抜いてません。スクショ撮って保存したいぐらい。
アクションは掴めそうなとこ見つけて、登って、ジャンプして、繰り返し。
でも全く飽きない。
主人公ネイトははっきり言って常人じゃありません。
腕力だとか、ジャンプ力だとか、上記のアクションも彼だからなし得ること。
戦闘はTPSで、様々な武器で戦います。TPS専門でないのに意外と武器の種類が多い。
お互い壁に隠れての撃ち合いは中々緊迫します。
謎解きはvitaのタッチパネルを仕様したのが多いです。
パズルとか、埃とったりとか、色々。
キャラクター達は個性があってどの方もユーモアに溢れます。
彼等のやり取りで思わず笑ってしまうこともしばしば....
やりこみ要素はお宝集め。
かなり多いです。集めきりません。
飽きなければかなり長く出来るでしょう。

残念だった点

戦闘面でも謎解きでもなんでも。
タッチ操作が多すぎる。
特に格闘戦でのカウンター、あれはダメです。
一々スローになってダルいです。
まぁそのぐらいでしょうかね。

まとめ

シリーズの名を汚すことのない作品でした。
この作品がシリーズ中最高というかたもいらっしゃいますね。
vita本体と同日の発売でこのクオリティ。
これで良かった...

初音ミク -Project DIVA- fをプレイした感想

よかった点

・表情が豊かになった
・学曲が一掃された
・DIVAルームでPSPではなかったコミュモードがなかなかの魅力機能
・ViTAなので当然グラフィックがものすごく向上した
・ARライブ機能はなかなかのもの

残念だった点

・予約特典の痛シール?を貼るとタッチの反応が悪くなり結局剥がすはめになる
・今までの楽曲も少しくらい入れて欲しかった・・・
・今までのシリーズをやり込んでいると1日ちょいで全曲クリア出来てしまい少しつまんない

まとめ

総合的にはなかなか満足しています

必ず液晶保護フィルムを貼らないとスクラッチに熱中しすぎて画面が傷つきえらい事になるので注意